コンプレックスの改善|美容外科に行けばドクターの腕で理想の顔やスタイルになれる
レディ

美容外科に行けばドクターの腕で理想の顔やスタイルになれる

コンプレックスの改善

女の人

仙台の美容外科クリニックでは、ワキガや多汗症の施術も行なっています。女性にとって汗臭かったり頻繁に汗をかくのは精神的に辛いでしょう。周囲の反応が気になりあまり外出できないと言う人もいるくらい深刻な問題です。頻繁に汗を拭いたり制汗剤を使用したりしますが、あくまで応急処置のようなものなので根本的な解決にはなりません。そこで、超音波やボツリヌストキシンを利用した施術を仙台の美容外科クリニックで受けてみましょう。一度施術を受けるだけで劇的に症状が改善されます。

ワキガはアポクリン汗腺という汗腺が発達していることで起こります。このアポクリン汗腺は皆ありますが、発達している人はとくに臭いがきつくなりがちです。そこで、ワキガの方はアポクリン汗腺を除去して臭いを改善しましょう。アポクリン汗腺は皮膚科にあるため以前までは切開をして除去をしていましたが、それだと身体へのダメージが大きかったです。しかし、現在は超音波を利用してアポクリン汗腺の組織を除去することができるのです。これならメスを入れずにダメージを与えることなく簡単に施術を行なえます。メスを入れずに済むため傷跡がなくビキニやタンクトップを気にすることなく着ることができます。

人は夏場などの暑いときは汗をかきます。汗をかくということは新陳代謝が良く健康的です。しかし、暑くないのにも関わらず人一倍汗をかく場合は、多汗症の恐れがあります。多汗症の場合は人前で緊張したときにも滝のように流れる汗をかいてしまいます。人によっては汗の量が原因で汗臭くないかなど考えてしまい、精神的な負担も抱えています。そのような多汗症を改善するには、ボツリヌストキシンの注入が最適です。ボツリヌストキシンには筋肉の働きを緩和させてくれる働きがあり、汗を出す汗腺の働きも弱めてくれます。そのおかげで多汗症を根本的に改善することが可能なのです。

ワキガや多汗症は自力でどうにかなるものではないですから、仙台の美容外科クリニックで施術を受けるしかないでしょう。仙台の美容外科クリニックは施術の実績を積んでいるため、不安なく施術を受けられるはずです。悩み相談も受けてくれますから、まずはカウンセリングを受けに足を運んでみてください。ワキガや多汗症が改善されれば好きなときに外出できるようになり、充実した生活を送れるようになるでしょう。